こうじ菌がダイエットに効果的な理由

こうじ菌がダイエットに効果的な理由ってなに?

 

近年様々なダイエット方があり、日々それらの情報を使って努力し、ダイエット・健康維持に役立てている人も多くいることでしょう。

 

今回私が述べる「こうじ菌」というものがダイエットや健康・美容にどういった影響を及ぼすかを考えていきたいと思います。

 

まずこうじ菌等の発酵食品は、とくに女性にとって非常に喜ばしい影響を及ぼすと考えます。

 

ダイエット効果の高い低たんぱく質を多く含む食物、例えば鳥のササミやプロテイン、卵等は、イメージとしても筋肉作りにストイックな男性がよく多様するものであると考えられ、一般の女性にはイメージ的な点からしても、謙遜しがちな面があるということは少なくないと思えて仕方がありません。

 

そして女性にとっては筋力アップや維持といったことよりも、女性ホルモンのバランスが重要な面もあり、こうじ菌を含む食べ物やサプリの摂取は、こういった女性にとって重要な点もカバーしてくれる喜ばしい面があると考えます。

 

また、女性にとって麗しい肌を保つことは、非常に重要な事柄であり、一般的なダイエットに最適な食物、低たんぱく質な食物等だけでは、美肌効果に繋がることはまずないと考えます。

 

ダイエットと美容、二つの効果を得るために必要なことは、低たんぱく質な食物の摂取を行い筋力をアップしつつ、さらにこうじ菌を含む食物を加え、取り入れることにより初めて成り立つと考えます。

 

またこうじ菌とは、納豆や味噌、玄米や甘酒、そういった日本独特の食物に多く含まれていると考えられます。

 

世界一般のダイエット法、欧米からの最新ダイエット法、美容・健康法等も、やはり信憑性が高いものであることは間違いないとは思いますが、人間の身体の体質や特徴というものは、私達が思っている以上に人種などにより違いがあると考えられます。

 

やはり日本人には日本古来より存在する日本独特の食物が、その身体に非常にマッチングするといった面が否めません。

 

海外の情報も一理あるので取り入れることはいいことですが、それに加え日本独特のこうじ菌を含む食物を取り入れることが、日本人の真のダイエット・美容・健康効果に繋がると考えられれます。

 

また、日本人、特に女性の美容や健康に繋がるこうじ菌でありますが、ダイエット面を特に重要視したい人からすると、こうじ菌を含む食物を多く摂取する事がいささか弊害になる面があります。

 

なぜかというと、味噌汁や玄米、甘酒、等は、低たんぱく質な食物に比べると糖質も多く、筋力アップの面からしてもそれに繋がる成分も少ないことがあげられるのです。

 

またそれらの食物は意外と腹持ちが感じられない面もあるという気がするのは私だけでしょうか?

 

それらの問題を解消する手立てとしてあげられるのは、近年こうじ菌を含むサプリが登場しているので、それを有効活用することです。

 

ダイエットを最重要視している人がこうじ菌をうまく摂取する方法としては、普段の食事ではやはり筋肉作りや脂肪落としに欠かせない低たんぱく質を含む食物を取り入れ、その補佐としてこうじ菌を含むサプリを取り入れることが望ましいと考えられます。

 

 

関連記事:ベルタこうじ生酵素サプリがダイエットにいい理由って?

 

 

トップページへ戻る


page top